芹田東部保育園

  • 入園のご案内
  • 職員募集

お問い合わせ

電話番号026-226-8332

メールでのお問い合わせ

〒380-0911 長野県長野市大字稲葉2208 MAP 

芹田東部保育園の求める人材像

子どもの成長を共に喜びあえる、フレッシュな人材との出会いをお待ちしています!

先生

自分自身を認められるような人に育っていける人

プライドは高くても、自分に自信がない人、自分のことを認められない人がとても多いですが、保育士として以前に人として、まずは自分のことを認めてあげられるようになりましょう。「自分は成長できる!」「自分は大丈夫だ」と思える人は、園児にとって「自分がここにいていい」と感じられる安心感を与えられるのです。

先生

明るい人

その人がいるだけで、周りを明るくできる人。
おもわず楽しくなるような雰囲気を持っている人は、職員にも子どもたちにも元気をあたえてくれます。

園長先生と副園長先生、寄り添う園児

人の心に寄り添える人

自分に関係がないことでも困っている人がいたら、自然と手を差し伸べることができる人。
目の前の人の心を慮ることができ、寄り添うことができる人は、誰からも必要とされる存在になるでしょう。

先生

素直な人

言い訳をせず、「すみませんでした」と人の話を素直に聴ける人。素直に自分と向き合うことができる人は、成長できます。
困ったときには素直に「お願いします」と人に頼れることも大事です。

保育園の様子

自分を振りかえる目を持っている人

情熱をもって理想の保育を目指して頑張る人はステキですが、ガムシャラなだけではガソリン切れとなってしまいます。
時には冷静に、客観的に、素直に自分を振りかえる目を持ってる人は、多くのことから気付き、学ぶことができます。

笑顔の園児と先生

失敗を栄養にかえられる人

新米保育士は毎日、失敗の連続です。時に、悔しかったり、情けなかったり、保護者の方からお叱りをいただき泣くこともあるでしょう。でも、大切なのは失敗を失敗のままにせず、明日に活かせる栄養にできる人は、一歩ずつ前進できる人です。

職員募集 他のページ

エントリーはこちらから
エントリーフォーム